研修の夜に…。

先日、カクテルフェスタ2013を観戦した藤巻です。

その話しは文字で伝えづらいので直に聞いて頂くとして、その後の話しを一つ。

会場を後にし、一路銀座へ。

呑みに行ってみたかったBARを2件まわり、さて~次は何処に行こうか?と思案していると…最近聞き慣れた言葉が聞こえて来る。

「バイガエシダ!」

?聞き間違えか?と思い辺りを見回す。

片言の日本語だったのと室内から聞こえた様なくぐもった感じ。

おそらくこの店だ!
と、大衆中華屋のドアを開ける。

「イラッシャイマセナンメイデスカ?」

片言で聞かれる。
間違いない。この店だ。

席に通されメニューを見ながら店内を伺う…が、一向にそのワードが発せられない…。

この店じゃなかったのか?
と、思いつつ腹も減っていたので炒飯を注文。

品が運ばれ、炒飯を食していると、待望のワードがウェイトレスさんの口から発せられる。

「ギョーザ1バイガエシダ!」


やっぱりこの店だ!

え?何?炒飯はバイガエシしないの?
ってか、餃子の倍返しって何?
目玉焼きターンイージーみてーに両面焼くの?
上下羽根つきミルフィーユ?
見たことねーよそんな餃子!

炒飯を食べつつオーダーしたテーブルに意識が集中する。

運ばれて来た餃子は!
……ふつーぢゃね?
何の変哲もない(店に失礼だが)餃子に見える…。

食べなきゃわからんのか!
チックショォォー!
炒飯で腹は満たされてるのにぃ!

だが、ここで帰ったら餃子の倍返しに悶々とするに決まってるー!

よし。

「すいません。餃子一つ下さい!」

「ハイ」
「ギョーザ1ー」

…言ってくれねーのかよぉぉぉ!


運ばれて来た餃子を食す。
おそらく美味いのだろうが、人間腹が膨れている時に食す食べ物って何の魅力も無いッスよね…。

会計時ウェイトレスさんに「餃子倍返しって何ですか?」
って聞いたら、「アノヒトソレイウトヨロコブカラ」

……考え過ぎるのって良く無いですね。

ABOUT US

ラスティーズセカンドアクセスマップ
ラスティーズ セカンド [ Rustys Second ]
新潟県三条市本町2-5-1 ヌーベルサンク 角吾ビル1F
PHONE 0256-33-1341
営業時間 19:00~ 深夜2:00(ラストオーダー1:30)
定休日 日曜日・月曜日(お正月・GW・お盆・連休日など 営業する場合もございます)
要予約にて定休日も営業いたします。

座席 BOX 18名 カウンター 6名
パーティー・イベント貸切り有り。(いつでもご相談ください♪)