ブログ: 2009年8月アーカイブ

私の居場所


土曜日。

中学を卒業してから、ずっと付き合ってきた友人達が集まった。

ただただ一緒にいるだけで楽しかったあの頃から20年…。

みんな、それぞれの道に進み妻として母として頑張ってる。


誰一人サビてない(笑)。

久しぶりだって会って1秒で打ち解けられる。


一人一人、みんなと話したくって会話がカブりまくり(笑)。


すごく心地いい私の居場所。
等身大の私でいれるから。

安心感に包まれながらいい夜を過ごせた♪


何一つ変わりない関係でいれる女友達は私の自慢であり財産だょ♪


みんなお店に来てくれてありがとう☆


また会おうね♪

今朝の若旦那


夏休みも終盤

宿題も早めに終えて

100キロ徒歩も完歩し

私も何かと忙しかったから

昨日から思いつきで温泉旅行にきた♪

だけど、だけど、若旦那様ったらずぅーーーっとDS三昧…。


和風な顔立ちに浴衣がよく似合ってるねぇ(笑) 。


寺子屋100キロ徒歩の旅。
昨日の最終日は弥彦山登山をして100キロ達成の感動的ゴール!


5日間、沢山のドラマがあった。
学生ボランティアの勇姿に涙が溢れて…。


団長の最後の挨拶にまた涙。みんないい汗と涙を流せたね。


とびきりの笑顔で仲間達とゴールしてきた息子が頼もしくみえて
「お疲れ様〜!よく頑張ったね!」って声をかけた。

ずっと頭をナデナデしたくてカマいたくって…
母的心境と父的心境が入り交じり。


他の子供達の保護者の方々は泣いてた。

そして私の息子がゴールしてきて一言。

「完歩したからゲーム買ってくれるぅ?」


ハァ…やれやれ(苦笑っ)。



寺子屋100キロ徒歩の旅も今日で4日目。

昨日の悪天候でも子供達はすんごい元気!

…疲れがでてるのは大人ばかりか…な(笑)


私も慣れないサイクルに始めは緊張感でクリアしたものの…
昨夜はグッタリ。


弱音を吐いてはいけぬ!とばかりに明日のゴールに向けて、ひたすら裏方運搬を黙々と…。


いつもは見慣れたこの地域の風景も日常の忙しさで感じる事がなかった…。
運搬しながらのインターバルに田舎風景をゆっくり眺めたりして。


都会の刺激も好きだけど、やっぱり私の生まれ育ったここはいい。

海も山も水も全てに恵まれてるから。

海辺のカフェへもちょっと足を延ばせば、そこにある。フラッと立ち寄って海に沈む夕日を眺めたり。


いつもある事に慣れてくると、それが当たり前になって感謝を忘れてしまうなぁ…

そんな事を実感しながらの黄昏時。


カフェを出たら、ちょこんっと子猫が眠ってて思わずパチリ(笑)。


こんな束の間の時間もたまにはいいかも♪

昨日は下田村から約20キロ。今日は三条から栄町へ20キロ…。子供達全員が宿にたどり着いた。


この運営には燕三条青年会議所のメンバー約150人が交代でサポートしている。

地域の方々の強力なサポートには何より頭が下がる想いだ。


子供達の参加人数は37人だけど、そこに関わる人達で一生懸命汗を流している。

全ては地域の子供達の未来の為に…。

私も微力ながらに責任あるポジションだ。

みんなが楽しみにしている食事の運搬や生活全体のサポート役♪ 食事時のみんなの笑顔をこっそり見ながら独りご満悦してたりして(笑)。

あっ。昨日、今日はお店をスタッフに任せてしまってます。
ご来店のお客様…不在でごめんなさい。

明日から現場復帰します!

…日曜日のゴールまで不眠で突っ走りまーす!


私は青年会議所に所属して4年になる。

燕三条では第二回目となる夏の事業。

小学4年生〜6年生を参加対象にした4泊5日をかけて100キロを歩く旅。

歩行班には学生ボランティアがついて一緒に歩く。


昨年も運営側のスタッフとして一緒に汗を流し大きな感動を受けたから私にとってはwakuwakuの5日間。


今年は息子が参加している。この事業に参加したい理由は…
「凄いバスケの選手になりたいから自分を鍛えたい」「夏休みの思い出」


と彼は答えた(笑)

初めて体験する寝袋で眠る事や未知の体験へ向けて前向きな姿勢に母はいちいち感心してしまう。

子供への「無償の愛」と「可愛い子には旅を…」。


一人はみんなの為に。
みんなは一人の為に。


全ての経験が彼にとって最高の学びになってくれれば。

母もそんな想いでこの事業の裏方スタッフとして5日間精一杯頑張ろう!


ゴールの瞬間を楽しみにしながら…。

水害復興祭り

水害があったあの年…

豪雨の週末に来たカメラ好きのお客様が
「弥彦山の空の写真を撮ってたら…なんだか怪しい空模様で…災害雲かもね。」
なんて話してた。
その翌週…7.13水害が起きた。

あの光景は今でも鮮明だ。

静まりかえった夜の街。
孤独感と不安で誰もいない店内で号泣した時もあったけど。


だからこそ扉を開いて来てくれるお客様にどれだけ感謝を実感した事だろう…


昨夜は水害のあった町内で祭りがあった。

和太鼓が鳴り響き、よさこいが華を添える。


私達はその片隅でカクテルを作った。


三条の繁華街「本寺小路」をイメージしたオリジナルカクテル「華路」。


いろんな想いと願いを込めて…☆

special Thanks!








昨日は私の誕生日。


生まれて初めて
数えきれないほどの薔薇の花束と天井まで届きそうなほどの芸術的なフラワーアレンジメント…

大切なお客様からの数々のお花達。

店内はまるでお花畑のようでした。


BirthdayケーキならぬBirthday極上ちらし寿司(笑)。

愉快な仲間達から私の誇りなるお客様の続々のご来店に…


言葉ではいい尽くせないほどの感謝感激感動で胸がいっぱいになりました。


そのお一人お一人のお気持ちのお陰でまた一年頑張れます!


深く深く感謝の念を心に刻みました。


ホントに
ホントに

ありがとうございました!

花札


86歳の私の祖母と
10歳の私の息子の


コミュニケーションツールはいつも花札。


私も一時的に一緒に加わって遊んだけど…

なかなか覚えられず。


10歳と86歳の対決はいつも本気。


端から見てて、かなり笑える。


「ぼうず」
「けつ」
「あめ」


暗号言葉で二人で駆け引き。お互い、脳トレにもなってる。ポーカーフェイスで如何様するテクニックも祖母から覚えたらしい…。

昔、昔、夜の花柳界での小粋なお遊びが私を飛び越えて息子に伝授されてしまったみたい…

小銭入れがパンパンになりご満悦。


かなりのギャンブラーになりそうね(苦笑)。

近っっ!!


小さな頃から夏が大好き。

夏生まれの私と今日が10歳の誕生日の息子と毎年来る海辺へ♪

母は日常の忙しさを全てなげうって今日は思う存分、息子と遊ぼっ。


それにしても海の家から海が近くなった・・・。
去年よりも近い。

いつもは海岸から遠くにあるテトラポットまで泳がなくても、すぐそこ。


温暖化の影響か???

なんて考えながら

この歳で何気に勝負水着でよろしいので??

自問自答(笑)。


仕込んできたカクテルに潮風がよく合う♪


砂浜でカクテルパーティーなんて絶対、愉快よね♪


早急に企画しちゃおっ!!

大丈夫か?私。

平均睡眠時間が3時間の日々が一週間続いてる。


今日なんて寝ずの1日を過ごす。


白鳥のごとくあり続けられるのかな…


その向こう側に叶えたい夢があるから頑張れる。


いつになったらゆっくり眠れるんだろ。

ダイエット


ダイエットなんて全く無縁だったのに2年前から徐々に体重が増加し…
気がついたらローライズジーンズの上には贅肉が浮き輪状態に、背中にはブラジャーが食い込み、手を振れば二の腕がプルプル揺れ、仕事中にしゃがんだらタイトスカートのお尻がビリッと………ガーン!…………無我夢中でありとあらゆるダイエットグッズに手を出した。
痩身サプリ
デトックス
大豆クッキー
ヒルズダイエットゼリー
K1サウナスーツ
岩盤浴
バナナ酸
ヨガ
エステ
ビリーズブートキャンプ
炭水化物抜き…

どれもこれも飛びついて
効果はあれどリバウンド。

結局は続かない。
30過ぎの下手なダイエットはヤバい…
肌のシワやハリがなくなって老け込む場合があるから。
枯れた感じになってしまう。

メリハリのある健康的なボディが理想。

そこでたどり着いたのがこの本。

代謝を上げる生活習慣を身につける事!

そのコツさえつかめば太っちょ体質とサヨナラできる。

身長169センチ(←産後に縮んだ)

Maxで増量59キロまでなった体重も体脂肪率も…

53キロまでになりました♪適度な運動で痩せてもタルみがちなお腹まわりもコアリズムや趣味のゴルフでスッキリ(笑)

標準体重と美的体重は違うから…

だけど
夏はアクティブな私。
冬は電池切れ状態になる。
うまくキープできればいいなぁ…

お帰りなさい。

貴方が美学を感じる人って誰ですか?


その質問に私はかなり薄っぺらな応えを出した。

その質問と同時に浮かんだ人はただ一人だった。


だけど瞬間に有名人や旬な人物名を言ったりして。


私が最も美学を感じる人はただ一人…


一番、身近にいる祖母…なのに。

歳を重ねるたび、尊敬の念は深まるばかりでその想いに私は活かされてる。


私が最も「己の美学」を感じる祖母はまるで映画「SAYURI」の主人公そのものの人生を歩んできた女性だから。

あの映画のように決して華やかな色彩なんて、みじんもない、この三条の花柳会で生きてきた人。


私は父でもない、母でもなく祖母の背中を見て育ったのだ。私も含め、兄弟して今だに祖母の事を「お母さん」と呼んでるくらい。


何もない、貧乏があたりまえの時代から家族を築き上げ商売をもその手で掴んできたにも関わらず、自ら老人施設へ身を引いた祖母が帰ってくる。


祖母からすれば玄孫にあたる私の息子の夏休みに一緒に過ごしたい一心で。

私がどんな事に打ちのめされても、私が生きてきた月日のあらゆる壁も乗り越えさせてくれた原動力は祖母だから。


沢山の話しをしてくれる。恋焦がれた男性への想いまで。

女性らしく凛としている「生きざま」。

祖母の時代でも今の現代でも、「不動心」であるべき事を教えてくれた人だから。


私の中の精一杯で「お帰りなさい」の時を一緒に過ごしたい。

長岡花火


20代前半の頃は神輿を担ぐ事にハマり、いろんな所の祭りに出掛けた。

長岡花火を観るのは、随分久しぶり。

やっぱり長岡の花火はスゴい!花火の種類も多彩で♪ド迫力の連発花火に歓声が上がる中、私と息子は感動しまくりで♪

フィナーレの花火と同時にどしゃ降りの雨!
天気の神様は長岡市民の味方なんだなぁ…なんて考えながらの帰り道…


車で長岡へ向かって渋滞にハマりこむか…と思いきや、スンナリ目的地へ着いたけど、帰り道は確実に渋滞を覚悟してた。


持つべきはナビゲーターより優秀な友!

渋滞の車の列をすり抜け、あっという間に三条に着いた。

長岡花火も凄かったけど、友人の優れたナビゲーターぶりに一番驚いた(笑)。


そのお陰でストレスフリーな長岡花火を堪能できました☆


ありがとう♪

ネイルアート


バーテンダ—は手が命。
お客様へカクテルをお作りするカウンターの場所にはスポットライトを照らしている☆。

そこはバーテンダ—の手さばきをお魅せする舞台だから。

手にだって表情がある。
お客様へお飲み物を差し出す手にも美しさを演出したいから私は定期的にネイルアートをしてもらってます♪
今日は新潟市内にある「サクラリゾート」へ♪

鳥屋野湖の向こうにビックスワンが一望できて開放的な雰囲気は束の間のリゾート気分に浸れてロケーションも最高!

エステやネイルアートで癒される私のお気に入りの場所。

綺麗な下着を身につけた時のような女の奥底の美的向上心をくすぐってくれるから…。

ネイリストの方々の芸術性に共感しながらwakuwaku感度を満たしてきました♪

ABOUT US

ラスティーズセカンドアクセスマップ
ラスティーズ セカンド [ Rustys Second ]
新潟県三条市本町2-5-1 ヌーベルサンク 角吾ビル1F
PHONE 0256-33-1341
営業時間 19:00~ 深夜2:00(ラストオーダー1:30)
定休日 日曜日・月曜日(お正月・GW・お盆・連休日など 営業する場合もございます)
要予約にて定休日も営業いたします。

座席 BOX 18名 カウンター 6名
パーティー・イベント貸切り有り。(いつでもご相談ください♪)