藤巻卓ブログ: 2009年11月アーカイブ

違い



「マニア」と「オタク」は、どう違うんですか?と、言う一言をお客様に投げかけた所、熱の入った討論が勃発しました。

僕自身は呼び方が違うだけじゃないの?位の認識だったのですが、その方にすると決定的な違いがあるらしいです。

その方は
「マニア」は飽きないから「マニア」なんだ。

「オタク」は対象が変わる。

と、言っていました。

「マニア」=対象が変わらない。

「オタク」=対象が変わる。

こんな方程式が成り立つ訳なんですね〜。

そう言えば梨木さんが「私達バーテンダーは液体マニアですよ」と言ってました。

成る程。液体を探究する人達=バーテンダーの問い=答。

こんな式&答が成り立つのかな。

液体を探究するのはバーテンダーだけじゃないけど、このさいバーテンダーで通しませう。

確かに対象変わらないわ。

素晴らしい方程式を教えてくれたお客様に感謝です!

この一杯3


えー...らーめんネタの人気が凄いので、三弾を上げます。

ご存知の方も多いと思います。

「大黒亭」さん(坂の途中にある)のカレーラーメンです。

三条に来て始めてカレーラーメンを食べたお店がこちらの大黒亭だったので、想い出深い一杯です。

ヌーボーだけど。


19日に解禁しましたボジョレーヌーボー。

当店ではボジョレー&カクテルパーティーを開かせてもらい、大盛況でした!
参加して頂いたお客様、ありがとうございました♪

さて、マニアックな話に移ります(笑)

このボジョレーヌーボー、ブルゴーニュ地方、ボジョレー地区で作られたヌーボー(新酒)って意味なんですが、勿論ワインは世界中で作られているので、ボジョレー以外のヌーボーもあるわけです。

有名所では南フランスがあります。(ボジョレーは北に位置します)

南フランスで作られるヌーボーは日照量はもちろん、ブドウの品種まで違います。

ボジョレーで使われる品種は大半「ガメィ」と言う品種です。
特徴はフレッシュでフルーティーな味わい、長期熟成には向かない早飲みタイプの品種(作り手によっては長期熟成に耐える物もあります)。

南フランスでは「カベルネソービニヨン」や「メルロー」と言った長期熟成向きのブドウ品種でヌーボーを作ったりしています。
なので、ヌーボーだけどヌーボーじゃないような
ガッシリした味わいになります。

好みによって飲み分けるとかなり楽しいですよ♪

写真は南フランスのヌーボーです。

解禁


今年もやってまいりました。
ボジョレーヌーボー解禁です!

今年の新酒は確かに美味しい。

しっかりしたボディにフレッシュな香り!

当店では樽出しヌーボーを提供していますが、飲み比べると断然樽出しの方が美味い!

美味しいヌーボーを飲みたい方、是非当店の樽出しヌーボーを飲んでみてください♪

限定10本早い者勝ちです!

鍛冶の町



三条は鍛冶の町。

と、言う訳で、包丁(ペティ・ナイフ&牛刀)は自分で研ぎます。

最初は我流で研いでいたんですが…やっぱり上手く研げねぇな、って事で
三条にある「鍛冶道場」に修業に行ったりしました。

さすが道場ですね。
僕の認識としては、包丁を持って行くと研いでくれる場所だったんですが、「うちは道場だ!見てやるから自分で研いでみろ!」

と、熱の入った(鍛冶だからね)指導を一時間程受けました。

まぁ、自分で研げるにこした事はないですしね。

トマトとかスパッっと切れると、何にかはわかりませんが「勝った!」と言う気持ちになったりします(悦)

効果ある?


新型インフルエンザって犬にも感染するのか?

それ以前に、犬に氷嚢(ひょうのう)って初めて見た…効くのかねぇ。

名ゼリフ



お客様と話していて思ったんですが、昔の漫画は今の漫画より名ゼリフが多かった様に思う。

例えば「北斗の拳」で
レイが言った「てめぇらの血は何色だ!」
とか
ラオウが言った「我が生涯に一片の悔い無し!」
とか
ケンシロウが言った「まさしくお前も強敵(友)だった…」
など

強敵と書いて友と読む。
宇宙と書いて空と読む。
愛人と書いて…それは置いておいて。

漫画に限らずアニメーションでもシャア・アズナブルが言った「坊やだからさ…」やアムロ・レイが言った「殴ったね!親父にも殴られた事無いのに!」
など

ジブリは特に多い様な気がする。

ムスカが言った「人がゴミの様だ」やポルコが言った「飛ばねぇ豚はただの豚だ」など
その後「飛んだ所で豚は豚だぜ」と言われたりするんですが…。

まぁ、とにかく昔の方が多い気がするんです。

皆さんどう思います?

焼き!


そう言えば、近くに住んでいるのに一度も行った事がなかった。

と、言う事で…行ってみました「牡丹苑」!

黒和牛ロース、カルビ、タン。

絶品でした♪

鍋!



いいねぇ。

やっぱり寒い日は鍋ですなぁ。

てな訳で鍋パーティーに参加しました。

みんなで鍋を囲んで昼から酒を飲む!

至福です♪




昨日「第14回、ジュニアカクテルコンペティション」がありました!

新潟からは4名の選手が出場し、2名が入賞する
好成績でした。

選手の皆様お疲れ様でした。

そして、入賞された選手本当におめでとうございます!

ABOUT US

ラスティーズセカンドアクセスマップ
ラスティーズ セカンド [ Rustys Second ]
新潟県三条市本町2-5-1 ヌーベルサンク 角吾ビル1F
PHONE 0256-33-1341
営業時間 19:00~ 深夜2:00(ラストオーダー1:30)
定休日 日曜日・月曜日(お正月・GW・お盆・連休日など 営業する場合もございます)
要予約にて定休日も営業いたします。

座席 BOX 18名 カウンター 6名
パーティー・イベント貸切り有り。(いつでもご相談ください♪)